コラム

記念品にはニッポンの良いもの(伝統工芸品)を!

2023.01.18

こんにちは。これいい和の佐々木です。
これいい和では、【ニッポンの記念品ならこれいい和】をコンセプトに主に企業様向けに記念品のご提案を行っています。
日本製の商品を中心にご案内しておりますが、地域に根ざした長い歴史を持ち、職人さんの技術、ぬくもりが詰まった伝統工芸品をおすすめしています。
伝統工芸品は素材やその製法から持続可能なものとしてSDGsに貢献するものとしても見直されてきており、記念品としても相応しいものであると思います。

■伝統工芸品は記念品として相性が良い

記念品には、その存在によってその当時の記憶を思い起こさせたり、思い出を刻む役割があると思います。そうであれば、押し入れやタンスの奥にしまわれてしまうよりも、日々目にしてもらったり、使ってもらえると記念品としての効果は高まると言えます。
私の働くオフィスには、今から8年前に部署の皆で日光旅行に行った際に記念品として購入したお守りが飾ってあります。
見るたびに当時の思い出が懐かしく蘇ってきます。あんなことやこんなことがあったな・・・・と。
自分もあの時は若かったなと(笑)。
また後輩にもこれをきっかけに当時の日光旅行の話をしたり、部署の歴史を話すこともありますので実際、記念品として目に入る場所にあることで、力を発揮してくれています。
その意味でもありがたいお守りであり記念品です。

そう考えると、伝統工芸品は、【長く受け継がれてきた日用品】ですので、記念品として相性が良いものです。

■名入れが記念品としての価値を高める

記念品として価値を高める一つの方法が名入れです。
伝統工芸品となると名入れはできないのでは?と思われる方もいるかと思います。
確かに商品に直接名入れができないものもありますが、これいい和では、商品に直接名入れができない場合でも記念品としての価値を高めるために様々な名入れ方法をご提案しています。
詳しくは下記のコラムをご参照ください。

■海外の方に喜ばれる伝統工芸品、海外発送にも対応

また伝統工芸品は日本の文化、歴史、技術を象徴するものとして海外の方に向けた記念品として人気があります。
これいい和へのお問い合わせの中でも海外の方の向けに記念品を検討されているというお話は多くいただきます。
海外への発送も対応可能ですので、その際はまずご相談ください。
富士山や桜は日本を象徴するものとして特に人気があります。
ご参考までに、以下のような商品などあります。

富士雅桜 屏風時計(中)

美濃焼 冷感盃ペア 桜

京扇子 夏扇子(女性用) 春桜

ニッポンの記念品をご検討の際は、これいい和を思い出してください。
また次回のコラムでお会いしましょう。