コラム

春に桜にまつわる記念品はいかがですか

2022.05.02

こんにちは。これいい和の石橋です。
桜の季節は終わってしまいましたが、日本の心を表す花といえば桜ですよね。

本日は日本の国花でもある桜にまつわる記念品のご紹介をします。

桜は日本を象徴する花でもあり、海外の方に日本と言えば・・・。
富士山、寿司、浮世絵、、と必ず入ってくる代表的な物でもあります。

そんな桜ですが、
実は海外でも見ることが出来ることをご存知でしょうか。

なんと、アメリカでもお花見を楽しむことが出来ます。
私もこの事実を知った時、大変驚いたと共に、日本の桜が海外の人にも楽しまれていると思うと、とても嬉しかったことを覚えています。

日本からアメリカへ贈られた桜

1912年に日本からワシントンD.C.に、日米の平和と親善の象徴として、桜が贈られました。

1909年に2000本の桜の苗木が最初に寄贈され、ワシントンD.C.に届きましたが、残念ながら害虫被害によりすべて焼却処分になってしまったそうです。

そして、1912年に再び3020本の桜の苗木が贈られ、110年経った今でもワシントンのポトマック河畔で多くの人に桜が楽しまれております。

桜で満開になった公園は、まるで日本の公園にいるかのような光景です。
春になると、カフェやお菓子、化粧品やキャラクターグッズなども、最近では桜コラボが増えてきました。
それくらい多くの人に愛され、春になると愛でたくなるのが桜なんですね。

記念品で桜が選ばれる理由

記念品を選ばれるお客様の中にも、
「春に配るので桜にまつわる商品が良い」や、「日本らしいものを選びたい」という理由から、桜に関連した商品をお選びいただくことがあります。

春は入学式や入社式など、新生活が始まるイメージもあり、桜があるだけで、なんだかおめでたい気持ちにもなりますね。

そのような、何か新しい節目、スタートをイメージさせてくれるのが、桜の魅力なのだと思います。

桜にまつわる記念品

冷感桜フリーグラスペア

参考上代:税込み3,300円
名入れ:可能
最小ロット:100個~(100個以下もご相談ください)

※グラスのほかにも、盃やシャンパングラスもあります。

7度以下の温度に反応して、桜が色付くグラスです。
写真の右が飲み物を入れていないとき。
7℃以下の飲み物を注ぐと、左側のグラスのように綺麗なピンクに色付きます。

サプライズ感や特別感を与える記念品にぴったりです。
周年記念の式典などをされる際は、各テーブルに設置して、参加者全員に色変わりグラスで乾杯をするイベントを作っても大変盛り上がるかもしれません。

勿論海外のお客様へのお土産品としても大変おすすめな商品です。

こちらのシリーズは春夏秋冬で柄を用意しておりますので、気になる方は是非お問い合わせください。

お問合せはこちら

津軽びいどろ 桜時計

参考上代:税込み19,800円
名入れ:応相談
最少ロット:50個~

桜をイメージして作った、これいい和オリジナルの青森県の伝統工芸品。
津軽びいどろのガラスで出来た置時計です。

企業様の周年記念品や、贈答用の記念品として大変好評いただいている商品です。

津軽びいどろの始まりは海に浮かぶ浮き球でした。
その浮き球がアメリカの西海岸まで流れ着いたのですが、割れることもなく、辿り着いたということで、その丈夫さは津軽びいどろの特徴です。

一つ一つ熟練した職人さんが丹精込めて作った津軽びいどろのプレートは、一枚一枚が世界に一つ。それぞれに表情があり、手作りならではの良さがあります。

植物染めハンカチ桜

参考上代:税込み1,320円
最小ロット:100枚(100枚以下もご相談ください)

こちらの商品もこれいい和オリジナル。
なんと、本物の桜で染色されたハンカチなんです。

植物を染料として染める、「植物染め」という技法の染め方なので、化学物質を使っておらず環境にもお肌にも優しい、SDGsにも貢献できるおすすめ商品です。
名入れは写真のように刺繍をしたり、タグを縫い付けたり出来ます。

「桜で染めています」とお客様にお話をすると、「綺麗ですね、桜でこんな色が出るんですね」と皆さんに感動していただきます。

勿論桜やタオル以外にも染めることは出来るので、何か染めたいものがあれば是非ご相談ください。

お問合せはこちら

皆様気になる商品はありましたでしょうか。

桜の商品を楽しむことが出来るのも、日本ならではなのではないでしょうか。
是非記念品の候補にいかがでしょうか。

私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service