コラム

【ニッポンの記念品ならこれいい和】って?

2021.06.11

こんにちは、これいい和の佐々木です。
今回は、私たち、これいい和について紹介したいと思います。

そもそもなんで【これいい和】って名前なの? 最近何やっているの?
どこで商品を見られるの?などお伝えしていきます。
実はいろいろやっています。

まず、これいい和は2016年1月10日のいいわ(1 10)の日に始まりました。
2021年の1月で5周年を迎えました。ありがとうございます。

これいい和では、【ニッポンの記念品ならこれいい和】を合言葉に全国の伝統工芸品を中心に質の良い日本製商品を企画、販売しています。

周年記念品、キャンペーンでこの地域の商品を作りたい、海外のお客様向けの記念品を作りたいなどのご相談を多く頂いております。

【これいい和】のネーミング

「これいい和」の名前には、良いモノに出会った時の「これいいわ!」という感動と「和(日本製)の良さ」が込められています。「受け取った方との和を大切にしてほしい」「日本には、こんなに素晴らしいモノがあるんだ」という発見から、日本の良さを見直すきっかけにしてほしいと思って名付けられました。

ロゴにもその意味が表現されているんですよ。何となくロゴを見ると日本にいいものを発見したって感じがしませんか。

伝統工芸品を未来へつなぐ

日本の伝統技術はつくり手が先人からつないできたものです。

その工芸品を世に広めることは伝統技術を未来へつなげることです。

これいい和では、伝統工芸品を販売することで、伝統技術を未来へつなぎたい、

伝統工芸品業界を盛り上げたい、そう思っています。

伝統工芸品市場は現在、ピーク時の20%程度に縮小してしまったと言われています。

それに伴い、後継者不足や職人さんの高齢化等の問題が起こっています。

我々がそういった問題の解決に少しでも助力できたらと考えています。

これいい和の強み

・日本全国のネットワーク

日本中の職人さんたちとネットワークを持ち、全国各地の記念品をご紹介できます。
※一部取り扱いのない地域もございます。
縁のある地域の記念品が作りたい、ストーリーのある記念品をつくりたいなどまずはご要望をお伝えください。

・職人さんと二人三脚

日本全国の工房さんとつながりを持ち、二人三脚で商品の企画、提案を行っています。
産地への訪問も行い、コミュニケーションを深めています。

・名入れができます。

記念品を作る際は名入れしたいという要望も多くいただきます。
名入れできる工芸品を多数扱っております。

・これいい和オリジナル商品

全国の伝統工芸品を取り扱うとともに職人さんと共にオリジナルの商品を開発しています。
全国に広がるネットワークを活かして、産地間コレボレーションの商品も企画しています。
実は30商品以上あるのです。

その一部を紹介したいと思います。

・日本の織物ネクタイ

日本の伝統的な2つの織物を使用しました。埼玉県の藍染と日本各地の織物を使った産地間のコラボシリーズのネクタイです。大剣が埼玉の武州正藍染、小剣が各地の伝統的織物になっています。

昇進祝いや誕生祝いに贈り物としておすすめです。

第8回LIFE×DESIGN AWARDにてグランプリを受賞しました。

・武州正藍染 京扇子

87回職人の手を通るといわれる京扇子。その京扇子の扇面の生地に武州正藍染の生地を使用しました。

京都と埼玉の産地間コレボレーション商品です。

・これいい和オリジナル つやの玉セット

こんにゃく粉から作られた洗顔スポンジとタオルのセットです。合成着色料や防腐剤等の薬品を一切使用していません。肌の弱い方(ニキビ肌、アトピー肌、乾燥肌、敏感肌など)、赤ちゃんにもお使いいただけます。冷蔵庫で保管する際に便利なケースがついています。

第59回インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2019にて女性向け販促品コンテストで大賞を受賞しました。

・これいい和ナチュラル 植物染め

ご希望の植物で染めた商品の製作が可能です。現在、タオル、ハンカチ、バッグなどがございます。
化学染料ではなく、天然染料を使用しているので、植物本来の色を出すことが可能です。
植物の花、葉、茎、樹皮、果皮または鉱石から新しい技術で染料を作成し、媒染剤を使用しないで染色する堅牢技術です。

思い出の校庭の桜で染めた商品、スタジアムの芝で染めた商品、好きなお酒で染めた商品、廃棄される野菜で染めた商品など様々なアイデア、ストーリーを形にできます。

展示会への出展

これいい和では、展示会に出展しています。

これまでビジネスガイド社さんの主催するギフトショー、プレミアムインセンティブショーに出展しました。出展時に新商品の展示、発表等を行っています。主に企業様向けとなりますが、実際に見て、触れていただける機会となっています。

様々な企業様とのご縁を頂いています。

催事への出店

伝統工芸品の良さを直に見て、触って、感じて、知っていただくために不定期に百貨店等の催事にも出店しています。お近くにお出かけ際は是非、お立ち寄りください。

だるまの絵付け体験、だるまのガチャガチャなども行い、ご好評をいただきました。
最近ではわざわざこれいい和の出店を調べて、毎回足を運んでくださるお客様もいらっしゃいます。

本当にありがとうございます。

最近の催事(2021年)

・丸井 上野店
・大和百貨店 香林坊店
・丸善丸の内本店
・東急百貨店 吉祥寺店
・丸広百貨店 本店 他

WEBサイト

企業様向けにこちらのサイトを運営しています。2021年4月にリニューアルしました。

https://japan-novelty.jp

個人様向けには【これいい和セレクト】を運営しています。

クレジットカード等で1個から購入可能です。
母の日ギフト、父の日ギフト、敬老の日ギフトなどの特集も行っています。

https://japan-novelty.jp/select/

ショールーム

東京都神田神保町のオフィスにショールームがございます。
商品を直接見たい、触ってみたいという場合は、ぜひ一度来社ください。
ショールームでのご相談、販売も行っています。

お待ちしております。

場所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-19-1
九段インテリジェントビル7F
TEL:03-5214-6380

こんな感じでこれいい和では、伝統工芸品の良さを知っていただくために、工芸品業界を盛り上げるために日々活動しています。

今後もこれいい和をよろしくお願いいたします。

また次回のコラムでお会いしましょう。

私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service