コラム

ビビビ!!『津軽びいどろ』に一目惚れ!

2021.09.15

こんにちは。

これいい和です。

最近は、台風や雨が続き、大変でしたね。

曇りや雨が続くと、空はどんより元気がなくて、自分の心も少し下がりがちです。

ただ、晴天の空はすごく気持ちが良い!(暑いけど・・・)

数分外にいると溶けてしまいそうですね。

この前、お昼休憩で外に出た際に空を見上げると、天気が良くて、気分も良くなりました!

(ちょうど台風がさって、久々の晴れの日です!おすそ分けしちゃいますね!)

晴れの日が、私たちにエネルギーをくれるように、人間の笑顔からも元気やハッピーな気持ちをもらえるな~なんて思ったお昼休憩でした。

今回は、『一目惚れ』についてです。

皆さんは最近、何に一目惚れしましたか?

イケメンに一目惚れ♡、美女に一目惚れ♡、美味しそうなお菓子に一目惚れ!、見たことないものに遭遇して一目惚れ!など、日常のなかで魅力的な何かに出会った時に、一目惚れすることってありますよね。

例えば、商品でも様々な一目惚れがあります。

■パッケージ
■商品デザイン
■キャッチーなフレーズ 
■商品のストーリー など

ちなみに、私が一目惚れした商品は『津軽びいどろ』です!

記念品としても、大切な人への贈り物としても、喜ばれる伝統工芸品です。

津軽びいどろは、青森県指定の伝統工芸品で、漁業用の浮き球の製造がはじまりとされています。

代々受け継がれている、宙吹き技法が有名です。

見てください、この綺麗な柄を・・・!

注いだ飲み物や日の光が反射すると、色の立体感が出て、映し出される影にもまた色々な表情が現れます!

津軽びいどろのデザインでは、様々な色が使われてますが、実は、日本の四季を意識した色合いになってるんです!

(春)
(夏)

先日は、お豆腐を入れてみました。

お豆腐を入れる器を、津軽びいどろにするだけで、見た目も鮮やかになります。

夏っ!って感じがします。

『津軽びいどろ』は、一見、伝統工芸品には見えないところもポイントです。

ご存知の方も多いと思いますが、津軽びいどろを知らない方からすると、『かわいい!』『綺麗!』『映えそう~!』と感じた方もいるのではないでしょうか。

伝統工芸品というと、お堅いイメージを持つ方がおおいですよね。

もしくは、お年を召された方が使っているものと思われたりする方もいるかもしれません。でも実は、けっこう若い方にも使っていただけるんですよ。

(だってデザインかわいいし!)

そんな伝統工芸品のなかで私がイチオシしちゃうのが『津軽びいどろ』です。

会社の周年記念品、表彰記念、といった記念品として。

誕生日プレゼントとして。

青森県ご出身の方に向けて。

季節感を表現したプレゼントを渡したい時。

是非、『津軽びいどろ』を贈り物として選んでほしいです♪

企業の記念品としてであれば、名入れを検討される企業様も多いかと思います。

『津軽びいどろ』は、スクリーン印刷やサンドブラストなど、内容によってご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

ちなみに、津軽びいどろに一目惚れしてしまった私は、上司に熱烈アピールして、津軽びいどろを活用した新商品開発をしてます(うふふ)

こちらは試作中の飾り時計です。

どうです!? 超かわいくないですか!!

最後に。

伝統工芸品には、一目惚れしてしまうような商品がたくさんあります。

是非、直接見て、触れてみてください。

ちょっと立ち寄ったお店に伝統工芸品があれば、手にとってみてください。

きっと、伝統工芸品の魅力が伝わると思います。

より多くの方が、伝統工芸品を身近に感じ、好きになってくれると嬉しいです。

次回のこれいい和コラムもお楽しみに♪

私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service私たちが、心を込めて記念品をご提案いたします。concierge service